大阪にも多いモビットローン契約機、一般的な無人契約機との違い

大阪のような大きな都市にはモビットの無人契約機となるローン申込機が非常に多くあります。
大手消費者金融にも無人契約機が多くありますが、モビットのローン申込機とは流れが異なります。

「大手消費者金融の無人契約機」
その場ですべてが完結します、というよりはその場でなければすべてが完結しません。
タッチパネルを操作して申し込み内容を入力しますが審査結果はその場で待ちます。
待ち時間は20分から30分ほどが平均的です。
審査結果が画面上に表示され、契約後カードの発行です。
無人契約機にはその消費者金融の専用ATMが併設されていることが多く、そのまま借り入れまでが完了します。
無人契約機の中にいなければならない時間は最短40分ほどです。

「モビットのローン申込機」
手続きの間だけローン申込機にいる必要がありますが、審査結果を待つ時間などはいる必要はありません。
申し込み内容の入力が完了するとすぐに簡易審査の結果が表示されカードが発行されます。
この段階では発行されたカードも利用することができません。
本審査の結果は30分ほどで電話連絡があります。
ここで可決となり、契約内容を承諾すると持っているカードが利用可能となります。
契約は後日自宅あてに郵送された申し込み入会書に記入をして返送です。

時間に無駄がないことがわかるでしょう。
その場で待たなければならない大手消費者金融と、待ち時間はないモビット、急いでいるときこそその時間の差は大きなものになるはずです。

http://www.iancurtis.org/

Article by Ramirez

It seems like this author has no description. Add your discription/bio at user profile or disable this widget in theme customizer if you dont want to use it.